世界で一番最下層、、、

朝、寝る。

夕方、起きる。

ボーっとする。

PCを開いていつものネトゲ。

0時までやって一階に降りる。

暗いテーブルに一つのお盆。

ご飯に味噌汁、おかずがラップで包まれ

毎日欠かさず用意して寝る母。

「もう、いいのに」

そう思いながら、レンジにかけ、テレビを付ける。

テレビは音量1の微かな音で。

そうしてテレビを見ながら食事を摂る。

茶碗は洗面台に残して

風呂も入らず、そそくさと二階に戻る。

再び、ネトゲをして明るくなりだしたら

布団に潜って寝る。

これの繰り返し。。

嗚呼、これが屑か。

ゴミクズ

屑屑屑屑

死ねばいいのに。

そうだよな。。