期待と今

その中でジャンルをかぶらず運営するのは困難に、競争にならざるを得ないでしょう。

まず?に関しては、現在の2chには「転載の出来るスレ」と「転載の出来ないスレ」があり、昔ほど整理にくくなったという問題があります。

成果が上がるまでは長い時間を費やす必要があるでしょう。

これなくしては流入は増大しないと言っても大げさではないでしょう。

昔こそまとめサイトは数える程しかなかったわけですが、今では裕に100を超えるほどのまとめWebページが散存しています。

スレの少なさに加えて、単純に僕の更新速度の遅さからです。

以上のことから、まとめブログの運営というのは中々大変なものだと理解いただけました。

いやはや、思った以上に伸びなかった。

ここで私のような泡沫ブログの障害になるのが、相互リンクの条件です。

相互リンクとはお互いのブログにリンクを貼り付けることですが、整理Webページは、大抵これで双方のWebページの記事を廻らせる手法でアクセスを集めています。

なので、ビビっ事例たスレに出会っても総レス数がたったの5しかなく、まとめられないなんて事も・・(これに関してはopen2chと2ch.scという言葉で説明可能なのですが、ここでは省略。

で、肝心の成果としては・・・PVは全く増大しませんでした!笑 多くて一日に30PVくらいあるくらいです。

もちろんですがお願いすればみんな載せてもらえるわけではないですからね。

まぁ、魅力的なオーシャンには人が集まるのは当然の事ですね笑。

1日平均10000PV以上、○ヶ月以上運営している整理サイトに限りますこんな感じですね。

この要件が新参者にとってはかなり厳しい。

加えて、まとめWebページのアクセスの大きく上乗せとして欠けてはならない存在が「相互リンク」です。

反対に言えば、一度でも中堅以上の整理サイトに載せてもらえればPVは何倍にも跳ね上がると思います。

ってなわけで、大体6時から夜の12時までの間に、2時間間隔で10記事投稿するように努めるようになってました。

理想としては?レスが多く直近に立てられた良質なスレを沢山見つけられる?定期的20投稿以上まとめられるという、多くの有名整理サイトが出来ていることを実現出来たらと思っていましたが、現実はそう甘くはなかったです。

編集のクオリティやSNSでの宣伝などもありますが、やはり大きな理由は「競争率の高さ」と「相互リンクの難易度」によるものかと思われます。

はじめのうちは一文章に1時間もかけてました笑数をこなしていくうちに段々と投稿速度は上がってきて、一記事15分程度にはなってきましたが・・・良質な記事をまとめるとなると良くて一日10件ってとこでしょうか。

私もささやかな差別化技術をとってみたりしましたが、人気ある最大手の整理サイトにPVが集中するのはもちろんの動きと思われます。